居酒屋ガイド
日本酒、焼酎、ワイン、そしてビール。作って飲んで食べることに人生をかけて(?)人のブログ。自宅飲みのおいしいレシピも!東京都府中市、分倍河原を中心としたお店の紹介もあり!
プロフィール

居酒屋ガイド

Author:居酒屋ガイド
趣味:筋トレ、アルコール



ビール批評ブログ

辛口主婦の自宅でおいしいビールを飲もう



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





◆参考になったら↓クリックお願いします♪
にほんブログ村 グルメブログへ


※アダルト系コメントは速攻削除しますので。

◆洋食屋と焼き鳥屋とか(覚書)


2月~3月にかけては、金もないのに、外食続いていたのだ(笑)

府中・分倍河原でいった下記の2店ははやくレビューしたいのだが。
・ココット
・ひむか






◆参考になったら↓クリックお願いします♪
にほんブログ村 グルメブログへ


※アダルト系コメントは速攻削除しますので。
スポンサーサイト

◆昔のサイトを・・・


食べ物日記は、ちょっとおいておいて。


以前作成したサイト(2002年)を久々に更新してみた。。。



ナンパおやじとメコン川

ファイルをリサイズしたのしたHDになかったので、
CD-Rから前の写真をちょっともってこよう。

なんか楽しいです♪

フォー









◆参考になったら↓クリックお願いします♪
にほんブログ村 グルメブログへ


※アダルト系コメントは速攻削除しますので。

◆洋食工房ヒロへ行ったきた!

●3月7日


ここに来るのは、実は、2回目。

1回目は、1年半前の7月くらいだった。

ランチタイムが終わる頃にいったら、
「すみません。ライスがなくなってしまって」と
いわれ、カツサンドを頂いた。


それから、いこういこうと思いつつ、
京成立石までは、1時間以上の道のり。
なかなかいけなかった。


当時と比べ、ランチメニューの品数や値段も
とても変わっていたが、適正価格になったと
感じた。


立石という場所柄、値段が安いのが
当り前と思っていた主人が、めちゃ安い
値段設定をしていたのだが、ソースはすべて
オリジナルで、手作りしているのだ。


それが、ファミレスのような(それ以下)の価格で
出していたのだから、信じられなかった。


紆余曲折あって、今のような感じになったのだろうと
推測できる。



マスターに、無理いって、オムライスを作ってもらって
しまった(お客さんがそんなにいなかったので)。



しっかりした、卵に、なかのキャチャップライスとの
味がマッチしている。


そして、デミグラスソースがうまい。
焦がした感がややでている感じがしたが、
絶対市販のルゥを使っているとこの味は
でないだろう。



ハンバーグとカニクリームコロッケも
それぞれ、ことなったソースを使用しており
ハンバーグは牛肉100%のようで(玉ねぎもない?)
うまかった。



夜にいってワインを飲みながらとでもいきたいが
ちょっと遠すぎるのが問題だ。



洋食工房ヒロ


・ほうれん草のスープ

洋食工房ヒロ



・絶品オムライス

洋食工房ヒロ


・ハンバーグとカニクリームコロッケ

洋食工房ヒロ



洋食工房ヒロ

店名 洋食工房ヒロ
ジャンル 洋食
TEL 03-3696-7503
住所 葛飾区立石1-6-1 (京成立石)
営業時間 11:00~15:00 17:00~21:00
定休日
平均予算 最も多くの方が実際に使った金額です。
[夜] ¥1,000 ~¥1,999 | [昼] ~¥999
用途 多くの方がおすすめする用途です。
友人・同僚と | 家族・子供と





◆参考になったら↓クリックお願いします♪
にほんブログ村 グルメブログへ


※アダルト系コメントは速攻削除しますので。

◆八王子つけ麺の藍華へ久々にいってみたが。。。。


八王子・つけ麺・藍華


すげー久し振りに藍華へ行った。

恐らく4年くらいたっているかもしれない。

不定休の休みなので、もしかしたら、水曜日の夜は
やってないかなと思いつつ(ダメなら『長浜ラーメン』にいけばよい)
いった。

やっていた。


ラーメンか、つけ麺か迷いつつ、注文したのは、
やはりつけ麺。

かなり待った。
(食べログのレビュー見るとかなりまたされるようですね)


出されてまず思ったのが、スープの色が違う。
麺の色が黄色い。

前は、スープは、前は、透明度の高い醤油だったが、
今は、しょうゆとんこつのようなスープであった。
味も、昔は、七味がきいている辛い感じだったが、
こってり、しょっぱいベースになっていた。

麺はモチモチした感じであったが、卵が多いのか
以前より黄色かった。

おいしいが、特徴のない味になってしまったのが残念でした。






八王子・つけ麺・藍華




藍華
店名 藍華(あいか)
ジャンル ラーメン、つけ麺
TEL 0426-21-0158
住所 八王子市元横山町2-22-3 (八王子)
営業時間
定休日
平均予算 最も多くの方が実際に使った金額です。 (予算分布)
[夜] ~¥999 | [昼] ~¥999









◆参考になったら↓クリックお願いします♪
にほんブログ村 グルメブログへ


※アダルト系コメントは速攻削除しますので。

◆札幌ラーメンすみれにいったぞ!

●1月25日

朝ごはんを11時くらいに喫茶さえらで食べ終えて、
その一時間後には、すみれ本店にいた(笑)。

今日は、帰る日だと思ったら、食べ残しはだめなので(笑)。

さすがに、1杯まるまるは食べられないと思ったら、
ハーフのラーメンが。
ラーメン博物館のようで、とてもうれしい心つかい。

ラーメンのうまさは期待通りであったが、
接客もとても感じがよい。

人気店だからといって愛想がないのではなく、
気持ち良いくらいいい感じであった。




さっぱり醤油味のラーメン。昔風ラーメンという名前。名前とおり、昔懐かしの味。
サッポロすみれ


すみれと言えば、このみそ(ハーフサイズ)。
脂たっぷりで冷めにくいのが実感。
もちろん、舌をやけどしてしまった。

サッポロすみれ


すみれ札幌本店

店名 すみれ 札幌本店 (メインHP)
TEL 011-824-5655
住所 札幌市豊平区中の島2条4-7-28
営業時間 11:00~21:00
定休日
平均予算 [夜] ~¥999|[昼] ~¥999
用途 友人・同僚と







◆参考になったら↓クリックお願いします♪
にほんブログ村 グルメブログへ


※アダルト系コメントは速攻削除しますので。

◆サンドイッチ専門店・札幌・喫茶さえら

●1月25日

札幌に来る前に、トマムのテレビでやっていた番組でこのお店のことを
放送していた。

それは、入ってから、メニューをみてからわかったのだが。

サンドイッチ専門店。
パンを一日寝かして、サンドイッチ用に使用することで
中身と一体感をだすのだとテレビでやっていた。


確かにおいしかった。非常にボリュームがある。
大体500~600円くらい。

東京と比べて値段も安い感じがした。

ただ、コーヒーは深煎りがすきな私から見ると
ちょっと物足りなさを感じたのでした。



喫茶さえら




喫茶さえら
店名 さえら
TEL 011-221-4220
住所 札幌市中央区大道西2 都心ビル B3F
営業時間 [月~金] 8:00~19:30 [土・日・祝] 9:00~18:30
定休日 水曜不定休






◆参考になったら↓クリックお願いします♪
にほんブログ村 グルメブログへ


※アダルト系コメントは速攻削除しますので。

◆ジンギスカンだるまにいってみた

●1月24日夜

北海道で今回一番おいしかったお店が、実は、ここ、ジンギスカンだるまです。

昼、前の日の夜と魚が続いていたので、
肉が食べたくなって選んだのここでした。

ジンギスカンってやはり、ちょっと肉のくさみを味わうような
イメージがあったのですが、それが全くない。

そういえば、近年、ジンギスカンブームが東京でおきたが、
その当時、私はまったくジンギスカンを食べにいってなかった。

お店は、見てからにして、きったない感じのお店。
赤ちょうちん居酒屋って感じです。

おばちゃんが3人が切り盛りしているお店なのだ。

一皿700円の肉と野菜がセットになっている。
あとは、追加で肉や野菜をおかわりするシステム。

ライスとビールを頼み、いっぱい飲みながら
肉をつつく。

おばちゃんが、時々、鍋の上にある脂のチェックを
してくれる。

カウンター席が10席程度のお店で、バクバク食べて
すぐでないと、次のお客さんが待っていると思って
なんとなくあわててしまった。

また札幌にいったときはぜひ足を運びたいお店である。




ジンギスカンだるま


ジンギスカンだるま


ジンギスカンだるま


私たちがでたあとも行列です。

ジンギスカンだるま


だるま本店

店名 だるま (HP)
TEL 011-552-6013
住所 札幌市中央区南五条西4 クリスタルビル 1F
営業時間 [月~木] 17:00~翌3:00 [金・土] 17:00~翌5:00 [日] 16:30~翌1:00
定休日 年末年始
平均予算 [夜] ¥2,000 ~¥2,999|[昼] ¥1,000 ~¥1,999
用途 友人・同僚と





◆参考になったら↓クリックお願いします♪
にほんブログ村 グルメブログへ


※アダルト系コメントは速攻削除しますので。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。